ケータリングスタイルで注文しよう

ケータリングとは?

ケータリングという言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、そもそもケータリングとは、

顧客から料理の注文を受けて指定された場所に業者で出向いて、

料理を届けて配膳するサービスのことを指します。

ケータリングサービスを提供する業者は、東京都内には多数あります。

ホテルのレストランがこのようなサービスを提供しているところもあれば、

中華料理店やイタリアンレストランなど、飲食店が独自にケータリングサービスを提供しているところもあります。

単に料理を届けるだけなら、お弁当屋や仕出し屋でもサービスを提供していますが、

ケータリングは、あらかじめ調理またはしたごしらえされた料理を指定された場所に持ち込んで、

配膳して、食卓を用意することもあります。東京都江東区では、パーティーやイベントの料理として、

ケータリングが大人気ですね。ケータリングの特徴やメリット、

活用例などについてご紹介していきたいと思います。

2179b

パーティーで大活躍

パーティーやイベントを開催するのに、レストランに行って料理を注文する方法もありますが、

たとえば会社の創立記念パーティーを社内で開催する場合に、

仕出し屋やお弁当屋に料理を注文しても、料理の内容が趣旨に合わないこともあります。

そんなときに、ケータリング専門の業者にお電話1本で、料理を注文すれば会社に直接、

料理を運んでくれて、配膳や盛り付けなどもしてくれます。指定する場所に料理を運んでもらえば、

その場がレストランになる! これがケータリングの魅力ですよね。ケータリング専門店では、

料理の種類が豊富で、和風・洋風・中華・イタリアンなど多彩なジャンルの料理を注文することができます。

東京都江東区には、ケータリング専門店が多数ある中で、

今もっとも選ばれているのがケータリングスタイルです。